光脱毛との違いとは

医師現在の日本ではとても多くの人々が脱毛について興味を持っています。必然的に脱毛サロンや美容クリニックなどが増え、身近にレーザー脱毛や光脱毛などの施術を受けられるようになりました。一般的に知られているこの二種類の脱毛方法ですが、レーザー脱毛がより好まれる傾向にあるのが事実です。では、レーザー脱毛と光脱毛の違いとは一体何なのでしょうか?

レーザー脱毛と光脱毛の違いは主に、照射する光の波長が違うという点です。レーザー脱毛では1点に向かって強力な光を集め照射しますが、光脱毛は複数の光を広範囲に向けて照射します。ですからレーザー脱毛はより強い効果が得られるのです。その上、広範囲にわたって光を当てる光脱毛は、多少の痛みを伴いますが、1点に集中して光を当てるレーザー脱毛の痛みは最小限に抑えられています。

このレーザーは医療用に使われるダイオードレーザーなどが主になっており、医療行為にあたります。ですから、美容クリニックで医療従事者が施術する事になります。ですから医療に詳しいスタッフに脱毛中、脱毛後のアドバイスを貰えます。光脱毛との違いは主に照射する光の違いだけですが、さまざまな点を考慮してレーザー脱毛が好む人が多いのが現状です。


関連情報:脱毛は札幌中央クリニック – 安心確実な医療レーザー脱毛